交通事故の種類

交通事故において、人がけがをしたり死亡したりすることを人身事故といいます。

他方、たとえば、車や自転車などの物が壊れたことを物損事故といいます。

交通事故には大きく分けてこの人身事故と物損事故の2つがあります。

物損事故と人身事故との違いについて

物損事故には自賠責保険の適用はありません。

当事務所は現在物損事故のみの事案はお取り扱いしておりませんので、この旨ご了承ください。

事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます
顔が見える地元京都の弁護士です!

最新解決事例

事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます