後遺症(後遺障害)認定と画像検査に関するQ&A



被害者の方にとって、後遺症(後遺障害)認定や画像のことは、いろいろと
よくわからないことがたくさんあると思います。
 金田総合法律事務所では、これまでの多数の後遺症(後遺障害)等級認定実績
をふまえ、以下のような質問に可能なかぎりお答えいたします。
 交通事故で受傷したがわからないことだらけだ、という方も多いものと思います。
そのような方は、ぜひ、当事務所の無料相談を受けていただければと思います。
初回の無料相談に早くおこしいただくことで、不明な点が早期にクリアになって
いただければとの思いです。


Q1 画像検査にはどのようなものがありますか。

Q2 交通事故のけがの場合、レントゲンは、CTやMRIよりも重要ではない
   のでしょうか。

Q3 MRIとCTは何が違うのですか。

Q4 画像検査は早期に実施してもらうことが望ましいと聞いたことがありますが、
   それはなぜなのでしょうか。

 

 


事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます
顔が見える地元京都の弁護士です!

最新解決事例

事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます