その他

交通事故PTSD後遺障害14級560万円の支払いを受けたケース

※以下、当法律事務所弁護士が実際に交通事故発生直後からご依頼をお受けし、解決したケースをご依頼者(被害者)様のご承諾を得て掲載させていただきます。ただし、事案によって同様の結論になるとは限りませんので、この点ご了承のうえでごらんいただければと思います。 当事者、交通事故状況   被害者(40代、男性、会社員)は、運転している四輪車を赤信号で停車させていました。そこへ、後方から四
続きを読む >>

TFCC損傷、ひざ外側側副靱帯断裂 異議申立てにより非該当から14級が認定されたケース

被害者、交通事故発生状況、受傷   被害者(30代女性)は、横断歩道を歩行中、四輪車にはねられて転倒するという交通事故にあいました。 この交通事故で、被害者は、一方の手関節付近とひざなどを受傷し、病院に救急搬送されました。主な症状は、手関節痛とひざ関節痛でした。 その後、ひざや手のMRI検査の実施や転院先の整形外科医院でリハビリ継続といった治療経過があり、症状固定となり、後遺症(後遺障害)診断と
続きを読む >>

足関節靱帯断裂 動揺関節12級7号 1177万円の支払を受けたケース

交通事故の発生、被害者   被害者(30代男性、給与所得者) 交通事故:被害者が二輪車乗車中、四輪車に衝突されたという事故でした。 受傷  この交通事故により、被害者は、一方の足関節靱帯(じんたい)断裂を受傷しました(足関節とは足首の関節のことです。)。  被害者の足関節には抜けるような不安定感などの症状が残りました。   後遺症(後遺障
続きを読む >>

事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます
事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます
顔が見える地元京都の弁護士です!
事故発生から解決までどうしたら良いのか?地元京都の弁護士が詳しく説明いたします!交通事故問題は弁護士に相談すべきであると言えます